believe in you いるかピー

だまって仕事してるとたまる愚痴やらをすっきりしたい。夫婦の性愛あり。ミドルエイジ歓迎。青少年にはおすすめできません。スミマセン

『THE 喫茶店のスパゲッティ』

家族で出かけて、喫茶店に入る。 近くでは祭りをやっているようで、店内もかなり混んでた。時間かかりそうだなーと思いつつ、僕はチキンピラフ、子どもたちはカレーとかを注文した。 で、40分後。 カレーが運ばれてきて、次は僕のピラフかな、と思ったときに…

歯科矯正が終わった

子どもの歯科矯正が終わった。 およそ2年。歯並びは少しづつ良くなっていくので、終わったからといってすごく感動!ってことはない。でも、矯正前の写真と比べると、明らかにキレイな歯並びになっている。やってよかった。・・と、本人も思っているはず。お…

平日昼間の整形外科は。

肩痛で通院、2回目。とある整形外科。 予約の時間に来たんだが、待合室に人があふれてる。マジか。結局待合室で立ってる。席を立つ人もいるものの、じいちゃん、ばあちゃんばっかりなので、若手の僕は座りづらい。平均年齢75歳ってとこか。 無理だ。若者…

おしゃれな奥様を

子どもが映画を見る、というのでショッピングモールに連れてきた。 僕は、特に見たい映画でも無かったのでパスして、スタバでボーッとしてる。 地方都市のおそらく地域で一番大きなショッピングモールは、朝から人が多い。 街中の商店街はガラガラな訳だ。 …

7月。肩痛2

2時間だ。 病院に9時半に来て11時半終了。 レントゲンでは異状なし。 ドクターは僕の腕を上げて、痛い?って聞く。 痛いですうう 「関節が固くなってくるんですよ。四十肩とか五十肩とかいうやつね」 とドクターは言った。 「で、あなたの場合、関節を動きや…

7月。左肩。

7月になった。 ここ半年、左肩が痛いな、と感じつつも、これが五十肩だと思い、放っておいた 。 するとだんだん手先がしびれるように。 ああ、しょうがない。病院に行くか。 で、いま病院の待合室。 平日、午前の整形外科はお年寄りでいっぱいだ。外はどんよ…

どうせ、はてな

子どもを部活の大会に連れてきた。体育館で行う競技は基本、窓を締め切るので、たまらなく暑い。特に観覧席のある2階はサウナのよう。 なので体育館の外に避難してきた。風がふくと割に涼しい。2階とは大違い。 階段に腰掛けてスマホを見てる。隣に座ってい…

嫁ちゃんにリラコを買ってあげたんだが

短パンが欲しいな、と思いウニクロサイトを見てみた。 するとさすがウニクロ、Tシャツ300円とかのセールをやってる。いいぞウニクロ。 短パンとTシャツ3枚買っても、3000円だ。なのでついでに嫁ちゃんのリラコを買ってみた。リラコってのは要はステテコ。か…

そんなに怒ることでもなかった

0120から始まる番号からの着信。 どうせ何かのセールスだろうと思って、電話を取らなかった。番号をググってみると、僕が使っているクレジットカードの会社だ。やっぱり何かのセールスだろう。 で、しばらくすると、また同じ番号からの着信。 もしかすると、…

This is THE 青春

平日の2日間、仕事をサボって子どもを部活の大会へと送り迎え。 本当は昨日だけで終わるはずが、予選を突破しちゃったせいで、今日まで伸びた。 なんと創部以来、初の予選突破だと。マジですか。 決勝は、16チームのトーナメント。 1回戦。相手は中堅クラ…

天使の膨らみを

打ち合わせの帰りによった、お昼の図書館。 雑誌コーナーにいるのは基本おじいちゃんばっかりだ。 でも僕の20m先に座るロングヘアーの女性は別だ。ふわっとした白いワンピースに見を包んだ彼女は、別世界の天使か。 僕はペットボトルのお茶を飲むふりをし…

私昨日、仕事をクビになったから

子どもを部活に送っていき、知り合いのお母さん、由利さんと立ち話。 「今度の大会、平日にやるらしいですよ。それで、親の送り迎えが必要だとか」 そういうと、由利さん、 「そうらしいですね。ちょうどよかった、私昨日、仕事をクビになったから、堂々と休…

休日。そんなことしているヒマは無いのよ

休日の朝。 目が覚めるとベッドの横に嫁ちゃんが立っていて、子どもを駅まで送ろうか、それとも雨だから学校まで送ろうか、どうしようかな、なんて言っている。まあどっちでも。 僕はベッドに寝たまま両腕を嫁ちゃんに伸ばして、ちょっとこっちに来てみ、と…

ストレスダイエット 成功

業務上のトラブルで責められている。 ストレスだ。 ストレスを感じて、改めて分かるんだけれど、普段僕はあまりストレスを感じていないんだなあ。 多分、世の中の責任ある大人の多くは、ストレス社会を生きている(はず)。 これくらいのストレスなら、屁で…

NumLock とか

クライアントから電話で、 「数字を入力しようとすると、カーソルが下に動いたりして、数字が入力できない!どうして!?」って。 それはもちろん、誤ってNumLockキーを押しちゃったせいなんだけれど、そのクライアントは、NumLock なるものを初めて知ったと…

ウヒョ にはまる

OOHYO(ウヒョ)は韓国の女性シンガーソングライター。 静かに、心地よく歌う。 洗練されているけれど、テクノっぽい音も入って、90'sのちょっと懐かしいような気もする。

言の葉の庭

言の葉の庭 新海誠監督の劇場アニメーションを監督自ら小説化した作品。 15歳の少年と27歳の高校教師の淡い恋物語。ごく簡単に言うと。 図書館で”新海誠”の棚を探しても見つからず、端末で検索をかけると「ティーン」の棚においてあった。「ティーン」の…

震度5弱っていうのは

震度5弱っていうのは、それなりの揺れで、揺れている間に「停電するかもしれないからパソコン、落としておこうかな」と思ってマウスを操作するものの、狙ったところをクリックできない。 あーちくしょう、「シャットダウン」がクリックできねー、とイライラ…

平成初の性交とか

令和時代になって4日。 嫁ちゃんとの、令和初の性交。令和初の、とか書くのも恥ずかしいわ。 令和初の性交が今日で、平成最後の性交はいつだったかというと、2月11日だった。 2月っていったら、平成最後とか、気にもしていなかった時期だな。 あれが、平成最…

改元、システム修正

平成も終わる。 クライアントから、「ホームページ上の平成の表記はどうなるの?」って、今日になってメールで質問された。 「改元されたら、修正します」と差し障りのない返答でごまかした。 まあ、そのうち修正しようかな、って思ってたんだけど、もうやっ…

大丈夫か、その子。

歯医者の待合室。 僕の座るソファーの近くに、キッズスペースがあって、そこで遊ぶほんの小さな女の子。おそらく1歳くらい。ちっちゃい体ながら、なかなか元気に遊んでる。子供用のイスに上って、おりて・・・。 危ないぞー、落ちるなよーって、見ているこ…

ちょうど今、みんなで子作りの話で盛り上がってたから

子どものクラスの夜の懇談会。 つまり飲み会。 もしかすると担任の先生が転勤かも?とのうわさもあり、出席した。 30数人の出席があり、父親は4人だ。 お母様方の飲み会だな、これは。 席割が決められており、僕の向かいは、高橋さん。巨乳だ。 いやいや、保…

片方だけ、腐ったサバの目になって

もう半年くらい前からか、左目の周りがかゆくてさ、バリバリと掻いていたの。かゆくてかゆくて。でも、痛いとかじゃないから、病院に行くまでではないし、かきむしって、ほっといたのよ。すると、なんだか、左目の周りの皮膚が劣化してきて、目の開きも悪く…

26歳、小顔美人の面接

嫁ちゃんの働く事務所で求人募集をかけた。 11時から面接予定の26歳女性。11時5分前、まだ来ない。3分前、来ない。30秒前、来た。案内係の嫁ちゃんは大急ぎで女性を、面接を行う応接室に連れて行く。その時点で、2分の遅刻。で、その26歳、ノックすることな…

グーグルマップの360°写真、見とれちゃう

グーグルマップのストリートビューは楽しい。行ってないのに、行った気になる。 似たような機能で「360°写真」っていうのがあって、一般人が撮影して投稿した風景が見れる。 ストリートビュー・カーがまだ撮影していない地方の風景や、道路沿いではない景色…

大人げない

図書館に来てる。 ここはオープンな図書館で子どもたちも遊ぶスペースがあり、ざわざわしている。勉強したい人たちは、専用スペース、静かな部屋、に入る。 僕は、静かな部屋、ではなところで本を読んでいる。向いのソファーに座った中学生くらいの男の子二…

おっぱいWin-Win

休日の朝、嫁ちゃんのベッドに忍び込む。グースカ寝ていた嫁ちゃんはうーんとか言いながら迷惑そうに背を向けた。僕は背後から手を回しおっぱいを触ってみる。 しばらくそうしていると、嫁ちゃんが、そういえば昨日大変なことがあったのよ、と。聞くと、職場…

やるな、はてな。

はてなダイアリーがサービスを終了することは、なんとなく聞いてはいたけれど、特に関係ないな、と思っていた。使ってないし。 しかし。 クライアントから電話で、「先週からブログが更新できないんですけど」と。 「え?」 そういわれて、古い記憶が。。 ず…

マスクには無印のメイクボックスがいい

インフルエンザが流行っているし、うちも玄関にマスクを置いているんだけど、買ってきた箱のまま置いているのも、ちょっとイマイチ見た目が悪い。 で、ググると、無印のウェットティッシュケースが、ちょうどいい、とのこと。 買いに行った。 売り切れてた。…

「私もエッチな夢をみた」じゃない?

2019年も20日が過ぎようとして、健全な夫婦としてはそろそろ姫始めをしないとなあ、と思った。 遠回しにその意を伝えようと、嫁ちゃんの腰に手を回して、耳元で「昨日、セックスした夢を見た・・」とつぶやいてみた。 すると嫁ちゃんが、 「ええ?!、私も・…