believe in you いるかピー

だまって仕事してるとたまる愚痴やらをすっきりしたい。夫婦の性愛あり。ミドルエイジ歓迎。青少年にはおすすめできません。スミマセン

久しぶりに見た、たれ目ちゃん。旦那も。

 

毎週、図書館に通ってる。

そこで、久しぶりに見た、たれ目ちゃん。

 

たれ目ちゃん、っていうのは、図書館の元職員さん。

ショートカットで、やや、たれ目で、とても可愛かった。

 

歳はおそらく30代半ば。

ご主人と、小さなお子さんがいる。そこまでは知っていた。

 

本を借りるときは、たれ目ちゃんのカウンターに並んだ。

カードを渡すとき、本を受け取るときに、ちょっと手が触れると、ドキドキ。DOKIDOKI。胸キュン。ズッキュン・ドッキュン。

 

その、たれ目ちゃんが退職したのは、確か1年ほど前。

残念だった。

 

それ以来の再会。

再会、といっても、相手は僕のこと、覚えてないけど。

職員復帰ではなく、どうやら本を借りに来た様子。

 

僕は、本棚越しに、たれ目ちゃんを眺めていた。

変わってないなー、かわいいな。

 

すると、・・・あいつが、いた。旦那

はじめて見たけど、あんまり、いけてない。

クマのプーさんみたいだ。

 

プーさんは、何か本を借りて、たれ目ちゃんと一緒に帰って行った。

プーさんは、どうやって、たれ目ちゃんを射止めたんだろう。

職権乱用か。あるいは、壺いっぱいのハチミツか。

 

プーさん夫婦は、まさか自分たちが、本棚の向こうから、嫉妬の目で見られていたとは、つゆも知るまい。あー、知るまい。きっと知るまい。

 

あーあ。

  

https://instagram.com/p/19DfVJmhPC/