believe in you いるかピー

だまって仕事してるとたまる愚痴やらをすっきりしたい。夫婦の性愛あり。ミドルエイジ歓迎。青少年にはおすすめできません。スミマセン

 「一番古い目隠しプレイの記憶」。嫁ちゃん。

 

セクハラ・モラハラに敏感な、まっとうな職場では、正面から下ネタをいう人なんて、ほとんどいない。

僕と嫁ちゃんが以前、勤めていた自動車会社も、そうだった。

 

が、中には少数だが、いた。下ネタばっかり言っているような人が。

その人「THE 下ネタ 岸本さん」は、嫁ちゃんの部署に、いた。

 

でも、なぜが周りから、あいつだったらしょうがねえな、と許されてた。

不思議と、女性社員からも、もー変なことばっかり言ってー、って許されてる。

 

見た目が、ナイスガイだったし、仕事もできた。まっとうな意見も言う。頭もいい。

そして、下ネタで、場を和ませる。

 

あるとき、嫁ちゃんの部署の飲み会。

 

夜中、酔って帰ってきた嫁ちゃんが、

「岸本さんったら、私に変なこと教えてくれるの」

ええ??なになに??

 

 

「目隠しして、すると、すごく、いいんだって」

ええええ??何それ?!

酔っぱらっているとはいえ、嫁ちゃんが楽しそうに下ネタを。

ちょっと、勃起した。

 

  

もう随分前のことだけど、覚えてる。

じゃあ今度しよう、と、その時は言ったけど、まだ、していない。

 

 「一番古い目隠しプレイの記憶」。してないけど。

 

https://instagram.com/p/64eBfpmhFy/

今週のお題「一番古い記憶」