believe in you いるかピー

だまって仕事してるとたまる愚痴やらをすっきりしたい。夫婦の性愛あり。ミドルエイジ歓迎。青少年にはおすすめできません。スミマセン

免許更新。つつがなく、終わる。ありのままに。

 

5年ぶりの免許更新。

何か楽しいハプニングを期待して行ったが、何も起こらず。

 

レッツ・免許更新 ♪

①受付機械

免許証をATMみたいな機械に入れる。暗証番号を決めて入力せよ、と言われる。4ケタを2つ。最後に印刷ボタンを押す。

②更新料金、払う

3,000円だった。ゴールドカード価格。

③オプション支払、しない

安全協会費2,000円もお願い!とか言われるけど、パス。免許更新のどさくさに紛れて徴収されている気がするから。その金額を、別のところに募金するよ。

④視力検査

こんなの形だけだと思ってたけど、僕の前の人は「うーん、分からん」「えーと、分からん」って何だか、免許ダメそうな感じだった。免許、返納したほうがいいんじゃないですか。

⑤写真撮影

僕は一番に呼ばれて、準備もできないまま、パシャって。撮影した女性職員さん、あなた、ちょっと、人の免許証だからって、テキトーすぎない?毎日何十人も撮影するからって、テキトーすぎない?座って2秒でパシャって。

⑥講習

30分。為になったよ。時速100Kmでの後ろからの衝突実験ビデオとか。

⑦免許交付

ああ、やっぱり写真が変だよ。変に太って写ってるよ。テキトーに写すから。太っちゃったよ。絶対、写真のせいだ。ありのままに、写ってない。

 

免許の期限が平成32年までだって。

遠い未来だよ。

ほんとに来るのかよ、こんな未来が。

(5年前も、そう思った)

 

https://instagram.com/p/7J_UWJGhEI/

 

今週のお題「私の流行語大賞」:ありのままに