believe in you いるかピー

だまって仕事してるとたまる愚痴やらをすっきりしたい。夫婦の性愛あり。ミドルエイジ歓迎。青少年にはおすすめできません。スミマセン

「Life360」使ってみた。家族SNS。

 

子どもが1時間のバス通学を始めた。心配なので、居場所がわかるようにしたい。

で、Androidスマホを持たせた。

 

誰かのスマホの位置がわかる

Androidでは、「Androidデバイスマネージャ」っていう標準の機能で、スマホの位置がわかる。スマホを無くしたときなんかに、便利。

自分のスマホだけでなく、誰かのgoogleアカウントと、パスワードを知っていれば、その「誰かのスマホ」の位置もわかる。

僕の場合、子どもと(意図せず)嫁ちゃんの場所がわかるようになった。

 

より便利なアプリを探す。あった。Life360

でも、実際には、アプリを立ち上げて、いまどこかな?って探すより、子どもが、学校に着いたな、とか、学校を出たな、とか、お迎えに行くバス停に近づいてきたな、っていう情報を、プッシュ通知してほしい。

で、そんなアプリを探してみた。あった。Life360ってアプリ。

 

プライバシーはあるか。無いと思う。

こういう目的のアプリって、入れるのに、かなり、ためらう。

入れたが最後、プライバシーがダダ漏れ

想像だけど、あらゆる個人情報が、もれるような気がする。実際、アプリの「アクセス許可」がすごい数だ。あらゆるものにアクセスする。もう、しょうがないなー、って割り切って使うしかないと思う。

Life360は、アメリカ産で、日本ではYahooが一枚かんでる。アメリカではやはり、子どもの位置を知るために使われてるって。

ダウンロード数も多く、バックボーンがそこそこしっかりしていて、この手のアプリの中では、今のところ、これが以外の選択肢はないかなーって気がする。

ただし、日本では、下記のような、なんだか、ひどいことも起こっている模様なので、ずっと安定して使えるかどうかは、分からないが。・・「登録情報が初期化されました」って。

Life360をご利用中のお客様へ(2015年4月4日)

 

現在発生している日本仕様版「Life360」アプリの不具合に伴い、3月27日以降にご登録いただいた全利用者の登録情報が4月4日午前8時(日本時間)に初期化されました。

http://life360.yahoo.co.jp/

 

Life360 使ってみた

メールアドレスで登録する。まだ様子見なので、Yahooさんで、新規に専用のメールアカウントを作った。

さほど難しくない。自分の顔のイラストを選んだり、細かいところはスキップで、進めてOK。

子どものスマホにも入れる。子ども用のメールアカウントも、新規に作成して、アカウント登録。

 

次に、親が、例えば「ファミリー」って「サークル」をつくる。このサークルに子どもを招待する。招待制のSNSだ。

子ども側のスマホで、招待を受ければ、登録完了。

親側のスマホにも、子どものスマホにも、それぞれの現在地が表示される。

 

「通知エリア」を設定する

使いたいのはこの機能。

例えば、「バス停」を指定すると、そこに近づくと、通知される。

検知する距離は、150m~3.2Kmの間で設定できる。

なので、あと3kmでバス停につくから、迎えに行こう、ってわかる。

 

逆に場所を指定して、そこから「離れたとき」に通知することもできる。

学校を指定しておき、学校を今出たから、1時間後には帰ってくるな、ってわかる。

通知は、メールで届くようにした。

 

完全にリアルタイムではない。

少し使って気づいた問題はこれ。自分以外の位置情報は、デフォルトでは、15分ごとに検知している。

手動で、位置情報を更新できるんだけど、僕が試した限り、「更新」ボタンを押してから、実際に更新されるまで、かなり、待たされる。

「今、どこ?」ってときは、使いづらいかも。 

 

もうちょっと使ってみよ。

 

https://instagram.com/p/1ZZvRzmhNi/