believe in you いるかピー

だまって仕事してるとたまる愚痴やらをすっきりしたい。夫婦の性愛あり。ミドルエイジ歓迎。青少年にはおすすめできません。スミマセン

パソコンのCドライブを6G、削った話。あのツールで。

 

パソコンネタ。

 

ノートPCのCドライブの空き容量が、少なくなってきてる。

この夏リリースされる、windows10では、ダウンロードにも3GBの空きが必要とのこと。できるなら、Cドライブを少しでも空けておきたい。

 

そこで「ディスク クリーンアップ」

なーんだ、それか、って思うかもしれないけど、昔からあるこのウィンドウズの標準ツール実は以前より、賢くなっている。最近知った。

 

どこが賢くなったのか?

Windows Updateのクリーンアップ」っていう項目が、増えてる。

 

これ、すごい。

Windows Updateをかけると、アップデートファイルがすべて、Cドライブにたまっていく。バカにならない量だ。

僕の場合、アップデートファイルが18G、入っていた。しかし、これを手動で消しちゃうと、まずいことになるらしい。

「ディスク クリーンアップ」を使うと、これをうまく削除してくれる。

今回、6Gが削除された。めでたし。

 

使い方(Windows7

「コンピューター」→「ローカルディスク(C:)」を右クリックして「プロパティ」→「ディスクのクリーンアップ」をポチッと。

 

注意すること

削除完了には再起動が必要。で、再起動に時間がかかる。

仕事を始める前にこの作業をして、再起動をかけると、仕事が始められなくて困る。

僕の場合「クリーンアップ中。電源を切らないでください」って表示が出て、再起動完了まで10分くらいかかった。もっとかかるケースもあるとか。

夜間にしたほうがいいかも。1時間もかかったら、仕事にならないし。

 

https://instagram.com/p/4IHu49GhAI/