読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

believe in you いるかピー

だまって仕事してるとたまる愚痴やらをすっきりしたい。夫婦の性愛あり。ミドルエイジ歓迎。青少年にはおすすめできません。スミマセン

ながさは?ながさは?

 

髪が伸びたので、近くにできた1000円カット屋さんへ。

 

チェーン店ではない、1000円カットのお店が、近所にも、たくさんできた。

もともと散髪屋さんだったところが、1000円カットにくら替えしたり、空き店舗が1000円カット店になったり。

 

散髪屋や美容室は、髪を処理する水回りの設備投資が高くて、新規開業は大変だけど、1000円カットはシャンプーをしないので、比較的安い投資で始められるらしい。

 

今日行ったお店は、ちょっと前まで民家だったようなところ。

入ると、誰もいない。

「こんちはー」っていうと、奥から、アジカンの後藤さんのような若者がでてきた。

無言で。

 

とりあえず、椅子に座ると、「長さは?」と聞く。

「短くしてください」というと、無言でカットを始めた。

トップをどうするとか、もみ上げの長さとかは、聞く必要もないみたい。

 

ハサミとクシで、シャキシャキ・・っと切るんだけど、どうもリズムが悪い。

シャキシャキ、スカっ、シャキシャキ、スカっ、・・・

後藤さん、大丈夫?ちゃんと、理容師の免許とか、持ってる?

 

切ること15分。無言。

 

ハサミが止まって、後頭部を鏡で映して「長さは?」と聞く。

「いいですよ」というと、無言で床の掃除を始めた。

どうやら、散髪は終わったらしい。

 

後藤さんは、最初と最後に「長さは?」と発したきり、無言だった。

もうおそらく、ここには来ないと思う。

まあ、できあがった髪型自体は、それなりにいいんだけどね。

 

https://www.instagram.com/p/BLSJDPcgQFG/