believe in you いるかピー

だまって仕事してるとたまる愚痴やらをすっきりしたい。夫婦の性愛あり。ミドルエイジ歓迎。青少年にはおすすめできません。スミマセン

GoogleMapの「現在地の共有」と Life360

 

子どもが出かけるときは、居場所が分かるようにスマホを持たせている。

いくつかアプリを試して結局、Life360っていうのを使っている。

 

で、ここにきて、googleさんが、いいのを出してきた。

 

GoogleMap の新機能「現在地の共有」。

居場所を共有したい相手をメールとかで招待するだけで、地図上にお互いの居場所が表示される。

居場所を表示する期間も設定できるから、プライバシーも守れて、待ち合わせ場所の連絡に便利だ。

何しろ、GoogleMapさえインストールされていれば、すぐ使えるので、話がはやい。

Life360は使っている人が限られるからね。

 

でも、Life360アプリのほうが、優れている機能もある。

Life360は居場所が分かるだけでなく、任意のエリアを指定して「ここに入ったら通知する」「ここから出たら通知する」とか出来る。

「駅に着いたら通知」とかにしておくと、自分でチェックしなくても、プッシュ通知されるので、すごく便利。

 

◆結論

家族での居場所の確認ならLife360、一時的に友達と場所を共有するならGoogleMapの現在地の共有がよさそう。

 

以上です。

https://www.instagram.com/p/BL7Q7wKgzJY/