believe in you いるかピー

だまって仕事してるとたまる愚痴やらをすっきりしたい。夫婦の性愛あり。ミドルエイジ歓迎。青少年にはおすすめできません。スミマセン

おじさん、ハンコを押すのか!?ほんとにいいのか!?

 

打ち合わせの後、ひとりで近くのファミレスに。

コーヒーをすすりながら、鶏のから揚げをつまんでる。太りそう。

 

打合せ資料とPCをひろげて、仕事をしようかと思ったけれど、やっぱりやめて、ブログを書く。

なぜなら、隣のテーブルに座っている、30代茶髪ロングヘアーの女性と、60代頭頂部がやや薄い白髪おじさんの会話が気になるから。

 

女性は、何かのサービスをおじさんに勧めている。

何か、は、分からない。聞き取れない。

保険?不動産?アパート経営?壺?

おじさんは、まんざらでもなさそう。

 

そうしているうちに、女性の上司、という助っ人、登場。

「彼女が何か、至らない点がありましたら、いつでも私に直接ご連絡ください!」とか言ってる。

にこやかで、頼りになりそうだ。

で、二人がかりで説得だ。

 

あああ!いま、上司が分厚い書類ファイルを出した。

女性はおじさんの隣に席を移り、「ここにお名前を」とか指さしてる。

ああ!これは、まさに、契約書!

ああ!女性が朱肉を用意した。印鑑を押させるつもりか!?

おじさん、今ここでハンコを押すのか!?

ほんとにいいのか!?

家族に相談しなくてもいいのか!?

女性も上司も上機嫌で笑顔だ。大丈夫かおじさん?

 

ああ、他人事ながら、気になる。

 

https://www.instagram.com/p/BULJSYsAxBP/