believe in you いるかピー

だまって仕事してるとたまる愚痴やらをすっきりしたい。夫婦の性愛あり。ミドルエイジ歓迎。青少年にはおすすめできません。スミマセン

メルセデス女史。高級メルセデス女史。

 

毎朝、子どもを近くの駅に送っていく。

学校の専用バスに乗るので、いつも同じメンツが顔を合わす。

特に親しい訳ではないが、顔は知っている。

 

その中の、メルセデス女史。

 

メルセデスに乗ってくる。

メルセデスと言っても、どちらかと言うとリーズナブルな、コンパクトタイプ。

 

それが、数日前から、立派な高級タイプに変わってた。

 

ジェラシー。嫉妬。

 

なんだろう、特に友達でのないのに、高級メルセデス女史と毎朝顔を合わすのは、いい気がしない。

この、自分の尻の穴の小ささに、絶望。

 

あの憎たらしい、LEDの切れ長テールランプ。ああ、憎い。

僕は絶対、メルセデスなんて買わないぞ、アウディにする。

そんなふうに、ひねくれてた。

 

すると。

 

・・・すると、今朝、高級メルセデス女史が、リーズナブル・メルセデス女史に戻ってた。

ああ、きっと車検か何かだったんだな。

あの高級タイプは、旦那の車だったんだな、きっと。

 

なんか、こんなくだらないことで、すっきり安心している自分に、腹立つわ、まったく。

 

https://www.instagram.com/p/BBI5d2DmhOL/

 

今週のお題「お気に入りの一着」

ある服のネットショップの、1万円以内の商品なんでもあげます、的な懸賞に当たって、とにかく1万円ぎりぎりのシャツを選んだ。全然、着ていない。欲しいものを買わなきゃ、ダメだな。