読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

believe in you いるかピー

だまって仕事してるとたまる愚痴やらをすっきりしたい。夫婦の性愛あり。ミドルエイジ歓迎。青少年にはおすすめできません。スミマセン

仕事

マグネットテープとホワイトボードで整理

なんだか仕事がひと段落して、次の仕事を始める気力が湧かず、部屋の整理を始める。 ホワイトボードを買ってきて、いろいろ貼り付けた。 エアコンのリモコン。裏側に、マグネットテープを貼り付け。 雑だけど、どうせ裏側だし。見えないし。 無印のペン立て…

近所の企業がブラックに認定されてたけど

「ブラック企業リスト、厚労省発表」っていう記事。 もしかして、うちもブラック企業として載ってないかな?と思ってリストを見てみた。 ・・載っていなかった。ちぇ。 しかし、うちの近くの、とある企業が載っている。 数か月前、ある労務関連の事件を起こ…

ここで、再びアクセルを踏む元気が、無いなあ。

年末から続いていた、祭りのような仕事の忙しさが、ようやく、ひと段落しようとしている。 すると、とたんに、将来が不安になる。 ああ、このまま、仕事が無くなって、生活に困るんじゃなかろうか、とか。 可能性は、ある。 でも、心配なんてしてても無駄。 …

いやあ、まいった、差し押さえ

クライアントの社長と打ち合わせ。 もうずいぶん長い付き合いだ。 その社長が、開口一番、 「いやあ、まいったよ。差し押さえを食らったよ」 ・・・? 差し押さえ? どうやら、もう何年か前、裁判沙汰になったものの和解に至った件があって、それが実は、和…

感謝されなくてもいいからさ。

学校の父兄会の会長役を、本年度の会長へ引き継いだ。 資料もすべて、渡した。 ふー、やれやれ。 会長も、1年間やってやれないことは無いし、やったなら、やったなりの収穫もあるのは確かだけれど、それでも、僕には似合わない役目だな、と思った。 新しい…

宅配業務の例のブラックなあれが、ウチにもきた

注文していた事務用品が宅配便で届いた。 届いたんだけど・・・・ ・・・・段ボール箱の真ん中あたりに、穴があいている・・・・ どうやったら、こんな穴が開くの?って感じの、ぼっこりとした穴が。 配達の人が言うには、配達途中で別の荷物の角が当たって…

出向したか。何だかすっとした。

春。新入社員が入ってくる一方で、出ていく人もいる。 僕が、かつて勤めていた自動車メーカー。 自動車メーカーは、産業ピラミッドの頂点のひとつで、その下に、関連会社がたくさん、山のようにある。 自動車メーカー本社で出世できる人は限られていて、多く…

この指紋認証、便利だ。nova lite

スマホを買い替えた。 子どものスマホを解約して、MVNOに変えるついでに。 もはやスマホは、ただの道具で、どのメーカーのどれがいいとか、気にならなくなった。 で、ちょっと調べて、選んだのはこれ。 HUAWEI の nova lite っていうの。2万円なり。 HUAWEI …

嬉しかったはずなのに、なんでか今は

何だか、嵐の慌ただしさが去り、通常運転に戻りつつある。 世の中は、卒業の季節。 僕が仕事中、いつも流しているラジオの番組も改編の時期。 番組が終わったり、パーソナリティが卒業したり。 僕の場合は、転勤を命じられたり、配置転換の命令もない。 何に…

そんなことに関係なく、地球は回ってる。

何とかして2週間で仕上げようと思っていた仕事が、3日でほぼ仕上がる。 やってやったぜ!、僕ったら。 けっこう、わき目も振らず、仕事した。 ほとんどマシーンだ。 僕がこうして、世界から切り離されている間にも、野球代表チームは負けて、横綱は勝って、…

嫌いな仕事じゃなくて、よかった。

朝から、ずっと仕事だ。 もともとプログラムを作ったりするのは好きなので、ずっとパソコンに向かっていること自体、苦じゃない。 今日は電話の一本もかかってこなかったので、一日でしゃべった時間はおそらく10分くらい。 動いた歩数は、100歩くらいかな。 …

ビジネスメールで、断りを書く

ビジネスメールで、断りを書くのは、なかなか難しい。 「了解」ならば、相手の意に沿うわけで、まあ、どう書いても相手の気を害することはあまりない。 でも、断るのは、難しい。 うちのような受託業務の場合でも、「依頼したい」っていう人に対して、「やれ…

「たか子さん、髪、切りましたね・・」

とあるクライアントと1年ぶりに会って打ち合わせ。 高速で1時間の距離。 相手は、事務部長とシステムエンジニアと新人君と、いつもメールでやり取りしているたか子さん。 たか子さんと会うのも1年ぶりだ。 受付に行くと、たか子さんから声を掛けられたけど、…

昼間っから、そんな動画見てちゃ、だめだよ

ネット関連の仕事をしていると、たまに受ける緊急の相談。 緊迫した相談。 「ごめーん、ちょっと動画を見てたら、画面が変になっちゃって・・・」 ・・まったくもう、昼間っから何見てんですか!! と思いつつも、しょうがないので助けに行く。 今回のケース…

昨日と今日は頑張ったよ、僕は。

珍しく、ちゃんと仕事をしている。 チェックリストを作って、朝から一つ一つ、つぶしこんでる。 電話での急な呼び出しにも対応しつつ、すぐ処理。 3か月間、ダラダラ引き延ばしていた案件にも着手。 とりあえず、目先の分だけでも処理した。 そして、もっと…

ラブホで何待ち?射精待ち?

ラブホに行く。打ち合わせで。 ラブホで秘密の、打・ち・合・わ・せ・♡ ・・じゃない。 ラブホのオーナーと打ち合わせ。 部屋の内装を新しくしたから、ちょっと来てよ、と言われて、写真撮影に行った。 いつもは写真撮影とか、仕事ではしないんだけど、ラブ…

確定申告、めんどうだけれど。

確定申告をしている。 サラリーマン時代は、する必要が無かった。 しなくていいので楽だった、と言えば、そのとおり。 今の僕は、自分でしなきゃならないので、なかなか大変だ。 でも。 実際に自分でお金の計算やら入力やらしてみると、こんなに税金払ってた…

東京のGoogleの関連会社って

クライアントからの相談。 「東京のGoogleの関連会社って名乗るところから電話があって、GoogleMapに表示される写真をキレイなものにしますよ、撮影代だけでいいですよ、と言われたけど、これホント?」 以前は、Googleランクを上げられますよ、っていう話が…

すっきり!としないぞ、全然。

こののところずっと懸案だったアイテムが解消されて、少しすっきりしたような、そうでもないような。 懸案が懸案のうちは、心の隅でモヤモヤして、なんとか解決しようと思うんだけど、解決したからといって、じゃあ、オッケー、今日はステーキだー、なんて能…

事業で大儲けしているのは、やっぱり何か

老人ホームの経営を始めた知り合いと話す。 彼は、2億の借金を背負い、施設をゼロから作った。 施設は設立後1年もかからずに満床となり、経営的にはうまくいっている模様。 でも、本人いわく「全然、もうからないよ」 利用者のことを第一に考え、サービス…

風邪ひいて、打ち合わせとかは。

車で1時間の距離の隣町で打ち合わせ。 午前と午後に1件ずつ。 1日で済ませられれば、ラッキーだ。 と、こんな時に限って、前日の夜に、ちょっと悪寒が。 熱を測ると、37度ちょっと。 インフルエンザじゃないな。のどが痛いし。 微妙なんだよなあ。 インフル…

家を建てたら転勤で単身赴任、の逆

飲み会で、近所に住むAさんと話す。 Aさんは、奥さんと、息子さん、娘さんの4人家族。 昨年、自分で事業を始めて、自宅も新築した。 そのAさんの息子が、隣町の私立校に合格し、この春から1時間かけて通学を始めるという。 Aさんの奥さんは公務員で、時期的…

翻訳アプリも、すごいなあ

今さらかもしれないけど、googleの翻訳アプリがすごいことになってる。 カメラで撮影すると、リアルタイムで翻訳されちゃう。 THE BLUE HERARTS の楽譜の表紙をカメラで撮影すると・・・ は、 ブルー 心 色も、文字サイズも、だいたい合ってるよ! 翻訳は、…

さすがお役所!

一昨年の夏に、中途半端に中断してしまった、ある業務案件。 相手はお役所関係で、承認やらなんやらに、やたら時間がかかって、こっちも面倒になって、ウヤムヤになってしまっていた案件。 その相手から、久しぶりにメールが。 「前任の〇〇を引き継いだ者で…

これからは100%、私がイビラれ担当だ

嫁ちゃんの職場は、とある税理士事務所。 そこで事務仕事+あらゆる雑用、をしている。 事務所には、お局様J女史がいらっしゃる。 J女史の強烈なイビリのおかげで、パートさんは長続きしない。 これまで何人も勤めては辞め、勤めては辞め、を繰り返してき…

感情的なビジネスメールとか

仕事上のトラブルとか、あまり無いんだけど、たまに、あまりの無茶要求に、ムカッとすることもある。 そんなとき、たぶん電話なら、抑えてもイライラ感が声に出てしまう。 イライラしたからといって、ビジネスでイライラを伝えると、良くないことが多い。 そ…

タオルをキレイにたたむと。

朝、洗濯物をたたむのは、僕の仕事だ。 僕がたたんだタオルを見て、嫁ちゃんが、 「どうやったら、こんなにキレイにたためるの!?」 ・・・ ・・・ しらじらしい。 嫁ちゃん「ふふふ、ほめて育てる」。

たまに冬の街に出ると

昼から打ち合わせで街中へ。 中心街に来るのは久し振り。 人が、いる。当たり前だけど。 いつもは、たいがいひとりで黙って仕事してるから新鮮だ。 そして、打ち合わせも終わり、今、スタバ。 多くのヒマそうな若者が、うつむいて、スマホをいじっている。 …

参観日に皆勤参加って。

僕が子供の頃は、授業参観日っていうのは、年に数回の特別な行事だった。 母親は「参観日のためにパーマを当てる」とか、してた。 今は、毎月のように参観日がある。 (僕の住む地域だけかもしれないけど) 平日の午前中だったり、午後だったり、日曜参観だ…

超高利回り投資、ってさあ。

取引先の社長。 とある金融商品への投資に夢中だ。 投資額の30倍、50倍のリターンも期待できるといい、自らが購入するだけでなく、販売側にもなって、知り合いに勧めている。 僕にも「どう?」って勧められたけど、そもそも元手も無いし「やめときます」と。…

つらい仕事もあるけど、意味のない仕事もあったりする

明けて二日目。 帰省中の義兄と話す。 義兄の8時間の勤務時間の中の3時間は、社長のグチを聞く時間だそうだ。 義兄は中小企業の総務部長をしている。総務部とは名ばかり、社長直属の社長のお守部署だ。 で、その70も過ぎたワンマン社長が、最近はややボケて…

禿げた宗一郎さん。

以前、僕が働いていた会社に本田宗一郎さん、という方がいた。 僕が入社する、ずっと前に引退してしまっていたけど。 引退はしたものの、彼は伝説の人、The レジェンドだった。 そのレジェンドが、ある日、会社にやってきた。 何をしに来たのかは知らないが…

よっしゃ、あと一つ。

月末期限の仕事が一つ片付いた。 10日間で何とか仕上がった。 やったー。 ・・で、あとひとつ。 まだ、何にも手を付けていない。 でも大丈夫、大丈夫。 まだまだ日はあるよ。 3日もあるよ。 3日か。 ふー。

ポスト君の着ぐるみでも着ればいいのに。

年賀状を投かんしたときの話。 近くのポストでもいいんだけど、せっかくなので、市の一番大きな郵便局まで投かんしに行った。 車で10分くらいの距離。 すると、駐車場わきに「年賀状専用特設ポスト」が。 さらに、その近くに職員さんがいて、投かんしようと…

イブだからワインを。

クリスマス・イブ。 朝から全力で仕事。 月末まで、あと7日。 7日あれば、間に合うはず。 でも、月末っていうのは、年末だし。 クライアントと連絡取れるかな。 まあ、そんなこと、知らん。 僕は何とか仕上げるだけ。 イブだから、ワインを、小瓶のワインを…

年末案件。ランランランっと。

年末納品の案件があって、必死こいて、やってる。 やることは多いものの、技術的にはなんとかメドが立って、Amazonプライムで「愛と青春の旅立ち」とかを見つつ、頑張ってる。 で。 ここで、驚くべき発見。 もう1件、年末納品の案件があった。 わっすれてた…

3人そろって、領収証?

嫁ちゃんは、税理士事務所で事務のバイト。 そこの税理士先生は、亮(りょう)先生、という。 亮先生には弟がいて、修(しゅう)さん、という。 もう一人、弟がいるらしいが、名前は知らない。 嫁ちゃんが言うには、 「3番目はきっと、翔(しょう)さん、だ…

税務署様。市役所様。

この時期、年末調整なんかの説明会があったりする。 誘われたので行ってみると、市役所と税務署から講師役の職員さん。 市役所職員さんの説明で、 「先ほど、税務署様がおっしゃられた通り・・・・」 「税務署様の書類が・・・」 「税務署様・・税務署様・・…

半年ぶりの歯科検診で。あれが見つかった。

半年ぶりの、歯科検診。 美人(おそらく)の歯科衛生士さんが歯のクリーニングをしてくれる。 すると・・ 「小さな虫歯がありますね。2か所」 先生もやってきて、見てみる。 そして・・ 「虫歯だ。ああ、がっかりだ・・」とつぶやく。 先生、がっかりなのは…

ガイダンスには迷わず「1」。

子どものある通信教材。 それを解約しようと、嫁ちゃんが電話している。 でも、つながらない。 「解約のお客様は9を・・・」とかメッセージが流れて、9を押す。 すると、 「ずーっと、お待ちくださいメロディーが流れるんだけど!まったくもう!」 フリー…

決算、おかしいぞ、この制度。

この時期、会社の決算。 決算自体では、1円も儲からないのに、かなり大変。 いや、この作業で本来の仕事ができず、儲けが減るから、納める税金も減る。 おかしいぞ、この制度。

フライトレーダー24がすごいな。

南九州は久しぶりの晴れ。 雲一つない快晴だ。 窓から見える青空、上空に飛行機。 ああ、あの飛行機はどこに行くんだろう、ってぼんやりと、現実逃避してた。 そういや、flightradar24 っていう、おもしろいサイトがあったなあ。 フライトレーダー24は、まさ…

J女史みやげ。ツー・ヒヨコ。

嫁ちゃんが働く事務所には、J女史というお局様がいる。 そのJ女史、嫁ちゃんに「やること仕事リスト」を渡して、連休を取り、旅行に行った。 「仕事リスト」の量は、半端なく、嫁ちゃんいわく「こんなの出来るわけない」。 J女史が旅行から帰ってきた。 …

白紙の領収証。全然OKよ!

会社の決算が近い。 領収証をざっと整理する。じつのところ、今はかなり、適当だ。 会社員の頃は、かなりちゃんとしていた。 だって、自分の懐のお金だし。 会社から、こんな領収証じゃダメ、とか言われるとやっかいだし。 ところが。昨日のなんとか大臣の国…

結局Aさんは、クビなのかな。

クライアントの社長と打ち合わせ。 この会社にはAさんという、中堅の社員がいる。 歳はおそらく30代半ば。奥さんと二人の小さい子供がいる。 Aさんは、人当たりが良くて、飲み会なんかのイベントの盛り上げ役。 でも、仕事はちょっと責任感が薄いというか、…

運動会休みが欲しい

子どもの運動会。 10月だのいうのに、やたら暑く、子どもも大変だけど、親も大変だ。 学校のテントやらの設営、地区のテントやらの設営、そして自前のテント張り。 前日の昼から夕方。 当日の早朝から、夕方まで。 運動会が終わった後の、後片付けも。 学校…

続・トラブルの、最後の尻ぬぐいに、行く

仕事上のトラブルがあって、尻ぬぐいに、先方の会社に出向いた、という話。 ビビりながら行ったんだけど、ブログ的にはもっともツマラナイ、でも僕的にはある意味イージーな展開だった。 相手は、担当課長と、部長。 「来てもらって悪いねえ、来週、社長に報…

トラブルの、最後の尻ぬぐいに、行く

仕事上で、あるトラブルがあり、最後の尻ぬぐいに、先方に出向くことに。 この仕事を始めて10余年、こまごまとした問題はあったにしても、今回のような、大ごとは初めてだ。 今日は、時間を指定する短い電話があっただけで、どんなメンツがくるのか、どんな…

責められるのは、つらい。

仕事上のトラブルがあって、やっと何とか収束しそうな方向なんだけど、最後に「一度、社に来てもらえませんかね」的な話になっている。 僕のやっているようなネットビジネスの場合、相手方のところに出向いても、何もできない。それでも「来て」というのは、…

どんよりとしたその町も

クライアントのご住職と打ち合わせ。 僕の住む町は結構な田舎だけど、そのお寺のある町は、輪をかけて、さらに。 田舎といっても、山林や田畑だらけ、というわけじゃなく、町役場や、商店や信用金庫があるんだけど、どこも、この10年、何一つ変わっていない…